FC2ブログ
2018年10月23日 (火) | Edit |
新しくUSBメモリが届いたので最初にフォーマット(初期化)をしました。
記事を書き終えてから知ったのですが、USBメモリは、フォーマットされた状態で出荷されているので必要ないとか、あるとか。笑。ま・・無駄記事になるかもですが、私はフォーマットした状態から使うことにしました。(ので何かの参考になれば?w)

フォーマット

右クリックでフォーマットを選択して初期化します。

クイックフォーマット


短時間で初期化できるクイックフォーマットというのもあるのですが、購入して初期化するのは、最初だけなのでチェックを外したので通常のフォーマットを行ったほうが良いようです。私は、ブログ記事を書きながらフォーマットの時間を費やしましたが30分か40分ぐらいかかった気がします。容量にもよると思いますけど。

フォーマット

10分待っても20分待っても・・終わりません。中には何も入って無いのに時間かかるものなんですね。


フォーマット

30分か40分ぐらい経ったような気がします。時間をはかったわけではないですがだいたいそれぐらい。

フォーマット

フォーマットが完了したらいよいよデータを移行します。このデータも容量が多ければ多いほど時間がかかります。私は、昼食を食べている間にコピーしました。元のデータはフォーマットしても良かったのですが取り外して万が一のために保管しておきます。
2018年10月23日 (火) | Edit |
外付けハードディスクは、BUFFALO。USBメモリは、Transcend (トランセンド)に決めています。デジカメのSDHCカードもTranscendにしていますよ。

早い!USB3.0



自分が使う外付けハードディスクやUSBメモリは、USB2.0ではなくUSB3.0対応を選んでいます。少し前まで無知でUSB2.0 とUSB3.0 の違いも分かっていなくて。つい最近「違い」がわかるようになりました。

USB3.0

バックアップもスピーディ



バックアップ保存もUSB3.0だと体感的にも早くて時短につながります。USB3.0 が秒速ならUSB2.0は分速っていうぐらい・・・USB2.0遅すぎて糞速っていうぐらい違います。笑。

数年前に購入した外付けハードディスクもUSBメモリも普通に使っていましたが3~5年が、消費期限というか目安にして買い換えると良いそうです。私は、5~6年前から使っているのでいつぶっ壊れれえもおかしくありません。

データはある日突然ぶっ飛ぶので今年は、順次買い替えています。ハードディスもUSB3.0用を2台買い替えました。残り1台(USBは、来年に買い換える予定にしています。(今全部買いかえると次も同じタイミングで買い換えなければいけなくなるからあえてずらしました)

Transcend

今回新しくするのは、TranscendのUSBメモリ(容量64GB)必要最小限なデータしか入っていませんがUSB2.0 なので遅いのです。

あまりにも遅くてイライラします。そこで家電量販店にUSBメモリ買いに行きました。しかし私が欲しいTranscendは無くて、容量も64GBが最高。値段は6000円とか7000円だったので躊躇しました。

買いにいくつもりでお店に入ったのですがこんなに小さいものに、6000円とか7000円も出すの?と思うと超貧乏性な私は、財布からお金を出すのがもったいなくなりました。分かります??

USBメモリが大きいものだったら全然良いんですよ。でも小さいのに6000円とか意味分からんとか思ってしまって。笑。楽天アフィリエイトのポイントで買おうと思い結局買わずに出てきました。Amazonにも限定品がありましたが楽天のサンワダイレクト楽天市場店にもUSB3.0対応のTranscendUSBメモリがありました。(そして安かったので)即購入しました。

そしてあっという間に届きました。月曜日に注文して火曜日に届きました、早い。送料無料のネコポスです。

USBメモリ
中身は、小さいですが大きなパッケージに入ってきます。

フタをなくしやすいのでキャップレス



蓋は、失くす可能性が高いのでキャップレスにしました。さわったかんじは、値段のわりにショボいです。笑


TS128GJF790K

ワンタッチでプシュっと出てきます。

TS128GJF790K

さっそくフォーマットしてデータを移します。